Book Cafe

洋書の多読で英語に親しむ♪

10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

Harry Potter and the Half-Blood Prince 

0747584680Harry Potter and the Half-Blood Prince (UK) (Paper) (6)
J.K. Rowling
Bloomsbury Publishing PLC 2006-07-01

by G-Tools


ふぃ~、ようやく6巻読了!
最終巻の発売までに6巻まで読み通す野望は達成できました~!!
ばんざーい!

前作があまりにも長くだらだら・どろどろしていたので、今作も覚悟して読み始めました。でも前作よりは読みやすかったような気がします。話の内容は濃いのだけど、語数も少なく、スピード感に溢れ、上手くまとまっているな、と思いました。 ←えらそー。

今作でVoldemortの過去が明らかになります。

とは言いつつも、中盤までは、前作より暗いトーンがなくなっていて面白いな、読みやすいな♪と思いました。HarryやRon,Hermionieの恋話に展開があったり、新しいpotionの先生とHarryのやり取りが面白かったり、3巻以前のユーモア溢れるほのぼのしたHarry Potterのトーンが戻ってきた!と思ったのですが・・

以下ネタバレ。
後半、どーんと、一気に、話は暗くなります。
衝撃的な展開に、読みながら「嘘でしょ!」と思わず声をあげてしまいました。

重要人物が死ぬという噂は聞いていましたが、まさかあの人が・・
(まあ、少しは予感していましたが)

しかも信頼していた人の手によって。
あの嘆願は何を意味していたのでしょうか。

このままあの人が葬り去られていいはずがない!
それに手をかけた人物が敵なのか味方なのか・・・

個人的にはDraco Malfoyはこのまま悪いやつで終わってしまうのかも気になります。

全ての謎は最終巻で解き明かされるはず。

それにしても・・・私はHarry Potterの魅力の一つは学園ドラマにあると思っていました。でも最終巻ではもはや学園ドラマにもなりえず、こんな重苦しい状況の中、Harryや他の仲間は一体どうなってしまうのでしょう??

この巻までに既に何人か殺されています。
それでもHappy Endを願わずにはいられません。
ああ、早く来い来い、ハリポタ7巻!!
スポンサーサイト

△page top


Harry Potter and the Order of the Phoenix  »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

6巻読了おめでとうございます!!

私は4巻で苦戦しています(苦笑)
前3作に比べ、難しくなってきているような気がするので、細かいところは全然分からず、なんとなーくのストーリーを追っている感じです(^^;)
5巻は、あまりにも長すぎるので、ダメならば日本語でチャレンジしてみます!

6巻を楽しみにして私も読み進めることにしますね~

URL | りあ #olKYQuew

2007/07/06 22:15 * 編集 *

おめでとうございます!

すごーい!本当に発売前に読みきってしまったのですね!
私は今日ようやく1巻をGetしてきました(^^;)
日本語ではいくつか読んだのですが
後半そんな展開になっていようとは・・・
私も学園ドラマとして楽しんでいたので
ちょっと心して手に取ろうと思います。

7巻、楽しみですね!

URL | pao #-

2007/07/07 19:25 * 編集 *

りあさんへ♪

いつも温かいコメントありがとうございます!

4巻、私も苦戦しました^^; 4巻でも英語レベル上がったな~と感じましたよ。5巻はそれ以上でした。でもって、6巻でまた読みやすくなりました。テンポがよいんです。ぜひ6巻までシマウマ読みでがんばってみてくださいね~。7巻が待ち遠しくなりますよ^^

URL | 有希 #m6pSOb.I

2007/07/07 20:47 * 編集 *

paoさんへ♪

愛と根性で読み通しました(笑)
うちの子は最近割りとよく寝てくれるので、思ったよりも
テンポ良く読むことができました!

後半はもう児童書の域を超えているような気がします。
ああ、6巻のラストを思い出しただけで胸が痛みます。
1巻を読んだ時はこんなことになるとは思ってもみませんでしたよ。。

URL | 有希 #m6pSOb.I

2007/07/07 20:47 * 編集 *

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| #

2009/06/24 13:47 * 編集 *

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| #

2010/02/05 08:47 * 編集 *

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| #

2012/11/07 14:47 * 編集 *

トラックバック

トラックバックURL
→http://kerokerobookcafe.blog6.fc2.com/tb.php/221-542b61f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。