Book Cafe

洋書の多読で英語に親しむ♪

10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

the Notebook 

0446605239The Notebook
Nicholas Sparks
Warner Books Inc 1998-02

by G-Tools


"Walk to Remember"以来、2冊目のNicholas Sparksに挑戦です。映画「きみに読む物語」の原作です。数年前にこの映画を観ていたので、ストーリーの大筋は知っていました。が、やはり原作はいいですね!Allieの心の揺れや、Noahの性格などは、やはり原作の方がより深く伝わってきました。

だからこそ、後半に向けての二人の純愛が、痛々しいほど切なくて、心を揺さぶられました。読むのが辛くなってしまうくらい。なんていうか、考えさせられました。自分のこと、夫婦のこと、老いのこと。。(何を書いてもネタバレになりそうだし、そうするとこの本の面白さが半減するので、感想はこのへんでやめておきます。)

時々こういう純愛物語を読むと本当に心が洗われます。なかなかこない陣痛にやさぐれていた私にピッタリの本でした。そして、そばにいた夫が「暖かく見守ってくれている」(単におとなしく座っていただけなんだけど)ように見えたのは、この本ゆえのマジックでしょうかね。
スポンサーサイト

△page top

« ハリポタを読み始める
GR三昧な1日 »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

こんにちは!

有希さん、こんにちは!
リンク完了しましたので、お知らせにきました^^
Walk to RemembeもNotebookも読んでみたい本です。純愛ものもいいですよねーー^^ロマンス本も読んでみたいんですよね。

出産楽しみですね^^
私ももう少し若ければ3人目もほしかったんですけどね~(もう30代も半ばになろうとしています^^;;)

出産後落ち着いたら様子などきかせてくださいね^^
(あ、出産後は無理すると更年期のときにいろいろあるらしいので、3週間は床上げしないで赤ちゃんとともにゆっくり寝て休んでくださいね。)

URL | りあ #olKYQuew

2007/03/12 14:38 * 編集 *

りあさんへ♪

コメントありがとうございます!
Nicholas SparksのPBは、読みやすいですよ~。YLはHolesとそれほど変わらないのではないか・・と思います。ロマンス系、たまに読むといいですよぉ~。

私も三十路ですが、体力は50代と診断されています・・・やばいっ。出産時に体力がもつのか心配です^^;;でもがんばります!

出産後しばらくは体力回復に専念して、また多読&ブログに戻ってきますね。その頃はりあさんもお仕事復帰していて忙しい毎日を過ごされていると思いますが、お互いにブログで情報交換できることを願っています!




URL | 有希 #m6pSOb.I

2007/03/12 23:47 * 編集 *

はじめまして、くまこと申します。
りあさんのところからやってきてしまいました。
もうすぐご出産とのこと、おめでとうございます!りあさんもおっしゃってましたが、私も授乳しながらの読書、経験者です。授乳って結構時間かかったりするので、本を片手に、オススメですよ~。(でも、3~4ヶ月ぐらいまでは無理しなくてもいいと思いますけど・・・)

そうそう、恥ずかしながら私はいま二人目妊娠中ですが、マルコウ出産ですよ~。体力も全然ないし。でも一人目無事産めましたからねぇ、何とかなりますよ!
お互い頑張りましょうね~。

なんか、全然本と関係ないことばっかり書いてすみません。
もうすぐ出産されると知って、なんだか一言お祝い言いたくて来てしまいました。
産後ブログ復帰された折にはまたお邪魔してもいいですか?宜しくお願いします。(その時には私がネット落ちしてそうですが・・・。)

URL | くまこ #-

2007/03/13 00:47 * 編集 *

くまこさんへ♪

はじめまして~!ご訪問&足跡残して下さり、有難うございます^^
お祝いのお言葉もありがとうございます。
くまこさんも授乳しながら読書されていたんですね。
本を片手に読書、オススメということで、なんだか産後の読書生活が楽しみになってきました。

>全然本と関係ないことばっかり書いてすみません。

イエイエ、なんだかすごく励まされました。ありがとうございます。
出産後の生活というものが全然想像つかなくて、どれだけ自分の時間がとれるのか不安になっていたので・・(あっ、それとマルコウ出産ということにも・・私本当に体力ないので^^;)

もちろん、ぜひブログ復帰後もいらしてくださいね。
お互いネット落ちしながらも(笑)、またブログの行き来ができるようになるといいな~と思います^^

URL | 有希 #m6pSOb.I

2007/03/14 14:00 * 編集 *

トラックバック

トラックバックURL
→http://kerokerobookcafe.blog6.fc2.com/tb.php/212-dfa8e2ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。