Book Cafe

洋書の多読で英語に親しむ♪

10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

The Philharmonic Gets Dressed 

006443124XThe Philharmonic Gets Dressed (Reading Rainbow Book)
Karla Kuskin
Trophy Pr 1986-09

by G-Tools


オーケストラの演奏前に聞こえてくる様々な楽器のチューニングの音が聞こえてきそうです。私はこの音が大好き。「いよいよ始まるな」というわくわく感がたまりません。

この絵本は、オーケストラの演奏シーンは殆どありません。オーケストラのメンバー各々が、演奏会の本番までに行う1日について主に描かれています。着替えて、出かけて、舞台に上がって・・

*実際には出かける前に着替える人は少数だと思います。特に女性は。汚れたら嫌だし、第一歩き難い! でもそれぞれが着替えるシーンは見ていてやっぱり面白いです。

シンフォニーでも聴きながら読みたい1冊です。

個人的には穴の開いた靴下に手を入れているひげもじゃのおじさんがお気に入り(笑)。ちなみにこのおじさんはピッコロを吹いてました。

ちなみにイラストは"Nate the Great"でおなじみのMarc Simontさん。この方の絵も味があって好き♪
スポンサーサイト

△page top

« The Third Form at St. Clare's
GR本で古典を読む その1 "Jane Eyre" »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://kerokerobookcafe.blog6.fc2.com/tb.php/205-c848903a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。