Book Cafe

洋書の多読で英語に親しむ♪

10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

Matilda 

0141301066Matilda (Puffin Novels)
Roald Dahl Quentin Blake
Puffin 1998-06

by G-Tools


以前投げたこともあり、その時は「みんなが面白いって言ってる本なのにノレないなんて・・」と少なからずショックを受けたものですが、今回は最初から最後までさくさく読めました。特に後半は展開が早く、あっという間に読了してしまいました。

私は主人公がいじめられるシーンが大の苦手(誰でも苦手だろうけれど)。ハリポタ各巻の冒頭のイジメ(しかも巻が進むごとにエスカレートしている!)も飛ばしたくなるくらい嫌だし、"Little Princess"になかなか手をつけられないでいるのもミンチン先生にいじめられるセーラの姿を見るのが辛いから。

そんなわけで、毒の強いDahlの物語は勢いに乗るまでにいつも時間がかかります。Matildaの場合、両親から愛されず、学校の校長先生はエキセントリックで・・と既に悲惨な設定がされていて、最初の方はちょっと読むのが辛かったです。ただ、前半はたくさんの文学作品が出てきて、その小説にMatildaが夢中になって読んでいくシーンもたくさんあって、このあたりは読書好きとしてはとても共感できて幸せ~な気分になれました。

MatildaとMiss Honeyの交流は読んでいて心温まり、後半は本当に一気に読めました。二人は共通するところがたくさんあって、お互いの心の痛みに共鳴するところがあったのだろうな~とちょっとしんみりしました。

さてさて、Matildaお気に入りの小説類について。

The Secret GardenThe Lion, the Witch and the Wardrobe (Chronicles of Narnia, Book 2)

おなじみ"the Secret Garden"と"The Lion, the Witch and the Wardrobe (Chronicles of Narnia, Book 2)" 。この2冊は読みました。MatildaのC.S.Lewisについての感想も面白かったです。

他、Matildaが読んだ本で気になるのは↓。
まずはGR本から読んでいこうと思ってます。
(左から、"Oliver Twist", "Jane Eyre", "Pride and Prejudice")

Oliver Twist (Penguin Classics)Jane Eyre (Wordsworth Classics)Pride and Prejudice (Penguin Classics)

それと、Dickensの"Pickwick Papers"って、Anneシリーズにも引用されていたような気がする・・これもいつか読んでみたいな~。

Pickwick Papers (Wordsworth Collection)
スポンサーサイト

△page top

« 未読本、取り崩し中♪
シャドーイングも何とか続いてます »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

わ~

有希さん、こんばんは。こんな風に、読んでる本の中に実在の本が出てきたり、それをまた後から読んでみたり、って楽しそうですね。どんどん多読の世界も広がっていくし、本の世界観も理解しやすくなるし。それに、そうやって登場する本ならハズレがない気がします(^-^; 
チョコファクで散々苦労してからDahlには苦手意識があるのですけど、そろそろ手に取ってみようかな、なんて思いました。Dahlなら図書館にも結構揃ってるのですよね、クス('m') あとは私が2週間で読めるかどうか…。

URL | ちゃか #C/gK47JU

2007/02/24 22:58 * 編集 *

ちゃかさんへ♪

Matildaはオススメです!(一度投げた分際で勧めるのもアレですが)
読書好きなちゃかさんなら楽しめると思います。
後半は比較的文章が易しく、しかもクライマックスに向かって展開が
速くなるので、2週間で大丈夫です、図書館へ行きましょう(笑)

Matildaに出てくる本は、ここに紹介したもの以外にもたくさんあります。
本の中にMatildaが読破した本がリストアップされていますが、どれも
古典の名作中の名作ばかりで、読みたい反面難しそうです。・・でも
いつか読めるかもしれない!と希望を持たせてくれるのが多読の良い
ところですね^^

URL | 有希 #m6pSOb.I

2007/02/26 16:03 * 編集 *

トラックバック

トラックバックURL
→http://kerokerobookcafe.blog6.fc2.com/tb.php/202-949c79ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Matilda

Matilda (Puffin Novels)Roald Dahl Quentin Blake Puffin 1998-06売り上げランキング : 1107おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-ToolsRoald Dahl。YL5.0~6.0、総語数39785語。PGR3にもある、この本。今回、原作で読んでみました。やっぱり面白いし、Dahlらしいひねり

りんごの木の下で

2007/05/03 16:11

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。