Book Cafe

洋書の多読で英語に親しむ♪

10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

英検1級 

だいぶ前に受験して撃沈しました。
以来、資格試験を受ける気力もなくし現在に至りますが、最近また「合格したいなぁ」という野心がめらめらと燃えてきたりして・・・

なぜ英検1級にこだわるかというと、私を英語好きにしてくれた高校時代の恩師が英検1級を持っていたからです。当時はそれだけで「すごいなー!」と憧れたものでした。そういうわけで、英検1級には特別の思いいれがあります。その先生とはまだ年賀状でのやりとりが続いているので、「合格しましたー!」と年賀状で報告できる日が来るといいな、なんて思っています。

しかし・・・合格するにはどこからどう手をつけていいやら。
英検1級の出題の傾向は分かっているつもりなんですが、以前のような方法で勉強はしたくない・・・というかたぶんそれだだとすぐに壁にぶつかるのは目に見えています。
多読を上手く利用して語彙力やリスニング力、スピーキング力を上げる方法を模索していきます。また多読とリンクした面白い英検勉強法が見つかったらレポしていきます。
スポンサーサイト

△page top

« 謝辞
The Story of Tracy Beaker »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

ううむ

人ごとではないのです・・・。
実は鹿児島でTOEICを受けるように夫からしつこく言われていました。「会場が遠い」「新幹線代がもったいない」など理由を並べて避けてきましたが、「東京だと受験しやすいよな」といわれてしまいました。
有希さんが英検を受験したいと思われているなら自分の信じた方法でチャレンジされてみてはいかがでしょう!試行錯誤もあろうかと思いますが、それだって絶対にプラスになると思います。
私はとりあえず・・・職探し開始します(^_^;)ipod代稼がなければ!

URL | 雫 #7cFgV8.c

2006/05/12 15:23 * 編集 *

いらっしゃ~い♪

雫さん、いらっしゃい♪ご無沙汰でしたー。
TOEIC、確かにこっちだといろんなところに会場がありますね!
もう逃げられない~(悪魔)
私、英検もTOEICも本当にご無沙汰なんです。
でもあの頃のような、砂丘を歩くような根性と忍耐の必要な学習法ではなく、多読のように自然な形で無理なく英語に触れてステップアップできるような方法を選んで英検1級合格を目指したいと思います。参考になりそうなものはどんどんUPしていきますね^^
雫さんのTOEIC&多読記事も楽しみにしてます!
ps.職場探しがんばってください~。雫さんならきっとどこの職場でもウェルカムですよ^^

URL | 有希 #m6pSOb.I

2006/05/12 23:37 * 編集 *

砂丘いや砂漠を歩いてきましたよ(本当)

以前TOEICの話題が出たときに思ったのですが、資格試験に対する気持ちについては有希さんの考えと近いような気がしています。
昨年6月と今年2月、英検1級を受験しました。準1級を取ってから10年近く経ちます。昔は準1級まででいいやと思っていたのですが、英語で身を立てていくのならやはり1級に挑むべきかと思いまして。
でも私、TOEICもそうですが、試験対策勉強ってやらないんですよ。過去問題すらやりませんでした。昨年初受験時も、実際に受けて初めて問題形式を把握したくらいです。このあたり学生時代から変わっていません。ちなみに1回目は不合格C,2回目は不合格Bでした。5回目までには不合格Aまで持って行きたいです。合格はまだ先でいいや^^

資格試験、特に英検やTOEICなどの語学の基礎力を計る試験なら、英語の実力が上がれば点数は自然とついてくるはずだと私は考えています。ですので私は多読と海外ドラマ視聴で英検1級にどこまで立ち向かえるか実験しているところです。試験対策問題集とかつまんないし^^

本当は自分のところできちんと記事にしたい話題なのですが、コメントという形ですこしだけこちらに書かせていただきました。いずれきちんと、って前にも同じこと書いたような気が(汗)

URL | アルムおんじ #//469eGg

2006/05/15 02:01 * 編集 *

おんじさんも砂漠を歩いてきたんですね。お互い苦労しましたねえ(泣)
わたしは準1級を取得して6年くらい経ちます。そのあと1級を受けC通知を貰い、すっかり嫌になりました。いくら勉強しても私の周囲にいる英語のプロとは程遠い・・そのギャップに気づいて疲れてしまったのです。以来一度も受けていません。考えてみたら、私はアプローチの方法から間違っていたのかもしれません。砂漠で水も毛布もコンパスも持たずに当てもなく歩き続けていたように思います。

私も今の仕事で終わらずいずれはステップアップしたいと考えていまして、そのためにも1級はぜひ取りたいと思っています。ただ1級取れれば何でもできるようになるわけではないのは分かっているので、1級合格に絞ったドーピングなどはナンセンスだと考えています。仮にそれで合格できたとしても、実力と資格のギャップに悩むだけではないか・・と思います。

>私は多読と海外ドラマ視聴で英検1級にどこまで立ち向かえるか実験しているところです。
私もその実験にぜひ加わらせてくださいな。
1級は幅広いトピックスを揃えていますので、多読をするにも新聞や雑誌を読み込む必要もありますよね。幸い私はノンフィクションに抵抗はないので、英検1級を意識するのであれば、今後はそういった類の文章も意識的に読んでいこうと思います。わざわざ参考書を買って問題を解くことはしません^^

>いずれきちんと、って前にも同じこと書いたような気が(汗)
そうですよ~っ おんじさんの記事、期待してます。楽しみにしてます!

URL | 有希 #m6pSOb.I

2006/05/15 12:43 * 編集 *

ご、ごめんなさい(汗)

書き方が悪かったですな。勘違いさせてしまいました。失礼しました^^;

>砂丘いや砂漠を歩いてきましたよ(本当)

いえね、先日の旅行でね、タクラマカン砂漠を本当に歩いたもので・・・

URL | アルムおんじ #//469eGg

2006/05/16 01:43 * 編集 *

すすすすすみません・・

ずいぶんレスが遅れてしまいました・・
ごめんなさ~い!!
そっか~・・本当の砂漠を歩いてきたんですね(笑) 私も思い込みが激しいもので、突っ走ってしまいました^^;
砂漠を歩くと人生観変わるとか誰かが言ってたような気がするんですが、どうなんでしょう。私も一度は歩いてみたいです。

URL | 有希 #m6pSOb.I

2006/05/23 23:39 * 編集 *

トラックバック

トラックバックURL
→http://kerokerobookcafe.blog6.fc2.com/tb.php/187-64e4e5dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。