Book Cafe

洋書の多読で英語に親しむ♪

10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

Do You Want to Be My Friend 

Do You Want to Be My Friend
絵・作:Eric Carle

総語数10語。

多読には向いていないかもしれません。Eric Carleの絵が好きな方なら楽しめると思います。たくさんの動物が出てきます。Ericさんは本当に動物が好きなんだなぁと思わせる作品です。
スポンサーサイト

△page top

« Mutiny on the Bounty
Little Blue and Little Yellow »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

この本

 この本、かなり好きです。尻尾を見て、次に出てくる動物を想像する…っていうのは、まぁ結構ありそうな感じではあるんですが、最後のオチには全然気づきませんでした。
 って、コレに気づかないなんて、どんだけボーっとしてんだという話になるんですが。

URL | きくらげ #-

2005/10/07 07:32 * 編集 *

絶対ボケタイプだ。。>私

きくらげさん、こんばんは~
最後のオチ、え、え?私も気づかなかったです。。パラパラめくって、動物満載だな~と思い、語数10語じゃん!と妙なところで感心して、絵本を閉じてしまいました。終わってます(笑)ちなみに私もよくぼけーっとしてます。漫才やるなら絶対ボケタイプでしょう。。

URL | 有希 #m6pSOb.I

2005/10/08 22:57 * 編集 *

トラックバック

トラックバックURL
→http://kerokerobookcafe.blog6.fc2.com/tb.php/117-295049ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。